テーマ:

ハナミズキ(花水木)の果実

ハナミズキ(花水木)は同名の歌と共に人気が高い。花、果実、紅葉と季節毎に楽しめる。 日本における植栽は、1912年に当時の東京市長であった尾崎行雄が、アメリカ合衆国ワシントンD.C.へサクラ(ソメイヨシノ)を贈った際、1915年にその返礼として贈られたのが始まり。 2020年10月2日 町田市三輪町 関連 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムサシアブミ(武蔵鐙)の果実

サトイモ科テンナンショウ属特有の果実。最初は緑色だが熟すと赤くなる。この季節、種は葉の違いなどで見分けるのが容易。 初見は高蔵寺で植栽された個体だったが、2012年に長崎県北部の山道で群生に出会った。 2020年10月2日 町田市三輪町 関連 里の秋 三輪の里散策 https://shashinkai…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホトトギス(杜鵑草)

和名ホトトギスは、「杜鵑草」の意で、花の斑点が鳥のホトトギス(杜鵑)の胸にある斑点に見立てたことによる。花期は8-10月。日本固有種。鳥のホトトギス(杜鵑)は渡り鳥で5月中旬頃に日本に来る。 2020年10月2日 町田市三輪町 関連 里の秋 三輪の里散策 https://shashinkairo.a…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キンモクセイ(金木犀)

香りでキンモクセイ(金木犀)が咲いているのがわかった。 2020年10月2日 町田市三輪町 関連 里の秋 三輪の里散策 https://shashinkairo.at.webry.info/202010/article_1.html
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハマユウ(浜木綿)

寺山神社境内に咲くハマユウ(浜木綿) 2020年9月13日 小田原市根府川 関連 寺山神社 <神奈川県小田原市> https://aunkomainu4.at.webry.info/202009/article_8.html
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Pinkladies ヒルザキツキミソウ

路傍や民家の庭でよく見かけるヒルザキツキミソウ(昼咲月見草、学名:Oenothera speciosa)。アカバナ科マツヨイグサ属の多年生植物。 北米原産の帰化植物であり、観賞用として輸入・栽培されていたものが野生化している。 2020年5月14日 横浜市青葉区 関連 ヒルザキツキミソウ@Wik…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Deutzia crenata 卯の花

卯の花の 匂う垣根に 時鳥(ほととぎす) 早も来鳴きて ♪♪ 童謡『夏は来ぬ』で歌われるように、ウツギ(空木)の花は卯月(旧暦4月)に咲くことから「卯(う)の花」とも呼ばれ、古くから初夏の風物詩とされている。 2020年5月11日 横浜市青葉区
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

flowering dogwood ハナミズキ(花水木)

ハナミズキ(花水木)が咲き始めた。花弁のように見えるのは総苞で、中心の塊が花序。北アメリカ原産。 ハナミズキ 日本における植栽は、1912年に当時の東京市長であった尾崎行雄が、アメリカ合衆国ワシントンD.C.へサクラ(ソメイヨシノ)を贈った際、1915年にその返礼として贈られたのが始まり。贈られたハナミズキは全部で6…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Rhododendron シャクナゲ(石楠花)

界隈では石楠花園として有名な高蔵寺のシャクナゲ(石楠花)。 花期の前半は赤い花が見頃。 2020年4月9日 町田市三輪町 関連 Kozoji Temple 高蔵寺の春花 https://shashinkairo.at.webry.info/202004/article_2.html…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Cypripedium japonicum クマガイソウ(熊谷草)

離れていて横顔しか見せないクマガイソウ(熊谷草)。 和名の由来は、膨らんだ形の唇弁を昔の武士が背中に背負った母衣(ほろ)に見立て、源平合戦の熊谷直実(くまがい なおざね)にあてたもの 2020年4月9日 町田市三輪町 関連 Kozoji Temple 高蔵寺の春花 https://shashinkairo.a…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

bishop's hat イカリソウ(碇草)

見る人によりいろいろ喩えが変わる花 日本では、  イカリソウ(碇草、錨草)  カグラバナ(神楽花)  など 英語では、  司教の帽子(bishop's hat)、  妖精の羽(fairy wings)  など 2020年4月9日 町田市三輪町 関連 Kozoji Temple 高蔵寺の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Jack in the pulpit マムシグサ(蝮草)

紫褐色のまだらな模様が蝮(マムシ)に似ているマムシグサ(蝮草) 2020年4月9日 町田市三輪町 関連 Kozoji Temple 高蔵寺の春花 https://shashinkairo.at.webry.info/202004/article_2.html
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Arisaema ringens ムサシアブミ(武蔵鐙)

花(仏炎苞)の形が武蔵で造られた鐙(あぶみ)に似ていることからムサシアブミ(武蔵鐙)と名付けられた。 2020年4月9日 町田市三輪町 関連 Kozoji Temple 高蔵寺の春花 https://shashinkairo.at.webry.info/202004/articl…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Japanese thimbleweed シュウメイギク(秋明菊)

王禅寺境内に咲く八重咲きシュウメイギク(秋明菊) 名前にキクが付くが、キクの仲間ではなくアネモネの仲間。 2019年10月17日 川崎市麻生区 関連 Ozenji Temple 王禅寺旧本堂 https://shashinkairo.at.webry.info/201910/artic…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Hibiscus mutabilis 酔芙蓉

朝咲き始めたときは花弁が白色で、 時間が経つにつれてピンクになる酔芙蓉 同じ個体を撮ろうとしたが、お昼前に撮った花が、 何故か夕方にはなくなっていた。 2019年9月26日 横浜市青葉区
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Hall crabapple 花海棠

淡紅色の花を咲かせるハナカイドウ(花海棠)。バラ科リンゴ属なので林檎の花に似ている。 2019年4月4日 横浜市
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Kozoji Temple 花の寺 高蔵寺

花の寺で知られる高蔵寺の庭はシャクナゲ(石楠花)とボタン(牡丹)が競演。 2018年4月14日 町田市三輪緑山 関連 Miwa no sato Walk 三輪の里散策 http://shashinkairo.at.webry.info/201804/article_10.html …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Magnolia liliiflora モクレン(木蓮)

三輪の里に咲くモクレン(木蓮)。花が紫色であることから、シモクレン(紫木蓮)の別名もある。 2018年4月14日 町田市三輪緑山 関連 Miwa no sato Walk 三輪の里散策 http://shashinkairo.at.webry.info/201804/ar…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more